SEVENTEEN

K-POP界の救世主!SEVENTEEN 『Fear』の海外の反応と人気はどうなのか?

こんにちは!私はミン(@KoreAction)です!

今回ご紹介する「SEVENTEEN」は日本のファンから “セブチ” と呼ばれ、韓国では “セボン” もしくは “セボンイ” と呼ばれて、愛されています。13人のアイドルグループで2018年に日本デビューし、期間限定で「SEVENTEEN CAFE」を東京・大阪・名古屋の3都市で営業したり、公式キャラクターBONGBONGのLINEスタンプが販売されています。その後も世界各国でツアーを行っている今大人気、注目中のアイドルグループです。

メンバーは1995年生まれの、エクスプス、ジョシュア、ジョンハン。1996年生まれの、ジュン、ホシ、ウォヌ、ウジ。1997年生まれのドギョム、ミンギュ、ディエイト。1998年生まれのスングァン、バーノン、ディノ。

もう完全にファンよ。iKON『Killing Me』の海外の反応と人気はどうなのか?こんにちは!私はミン(@KoreAction)です! 2017年にリリースされたiKON(読み方:アイコン)の『Killing M...

SEVENTEEN の『Fear』について

約四年間の厳しい練習生期間を経て2015年に晴れてデビューした韓国のボーイズグループ「SEVENTEEN」。メンバー13人、3つのサブグループ、そして1つのチームと合計した17という数字にこだわって結成されました。当時は平均年齢17歳であることもプロモーションの一環として話題を呼びました。

デビュー当初からファンの収集に困らなかった理由としては、彼らのクオリティーの高さと合わせて、独特なプロモーションスタイルにもあったようです。デビュー前から、「SEVENTEEN TV」という番組を立ち上げ、彼らのトレーニング風景や日常生活を赤裸々に公開するという手法がとられたんです。毎日、美しいボーイズが切磋琢磨する様子を見て、心が動かされない女子がいるでしょうか。そんな理由で、デビューからスムーズに一歩一歩、K-POP界のイツメンの座を築き上げてきました。

そんな彼らが2019年夏、韓国での3枚目のフルアルバムをリリースしました。その中のタイトル曲が「Fear」なんです。ダンスチューンのR&Bジャンルのナンバーで、強烈にダークでセクシーな印象のMVに仕上がっています。今回のコンセプトとしては、メンバーの180度変化した姿と成熟した魔性の魅力に焦点をあてたようです。このMVを見た海外視聴者はどんな反応をしているのでしょうか?

SEVENTEEN 『Fear』のメンバー画像

SEVENTEEN 『Fear』の海外の反応と感想

  • もしこの曲が何かしらの賞をもらえなかったら、絶対に訴えてやるー。
  • この曲は、完全なる名作だよね!ビジュアルの神だわ。
  • もしSEVENTEENが何の賞ももらえなければ、音楽業界に不信感だわ。
  • 1週間で60万枚売ったグループは、今までたった2グループだけだった。BTSとEXO。そして、今回、ついに3番目のグループが。SEVENTEEN,いらっしゃい。
  • 「FEAR」がついに、2019MAMAのベストダンスパフォーマンスにノミネートされたよ!
  • 2019はSEVENTEENの年になったことは、認めざるを得ない。
  • 私は、いろんなアイドルグループのファンであることは認めるよ。全員大好きだし。才能にあふれてて、それぞれに魅力がある。でも、今年のMAMAでは、SEVENTEENに勝ってほしいな。
  • K-POPが全然好きじゃない男友達にこのMVみせたら、めっちゃ良いって言ってた!
  • 個人的に、この曲、名作だと思うし、「HIT」より全然良いと思う。けど、あんまり知られてないし、視聴回数も少なめだし…
  • これ見てたら、SEVENTEENを知らない人かわいそうって思う。かなりの損失だよ。
  • この歌詞、心につきささる。すべての言葉が、自分とつながる。
  • SEVENTEENみたいな子達いないわ。昨日から、ずっとこのMVにはまってる。
  • 次回は必ず、ドラマの曲に挿入歌にされるべきだよ。世の中が、SEVENTEENのタレントに気づくべきだわ。
  • この曲は、確実に2019年のK-POP業界の救世主になったと思う。
  • 毎日、このMV見続けてます。
  • 今回の振り付けもすっごいよね。さすがSEVENTEEN。
  • このビジュアルが殺人級だわ。
  • 誰か、私にどうしたらいいか教えて!このMV、傑作なんですけど。
オススメ記事