BTOB

傑作だよね。BTOB『Missing You』の海外人気はあるの?

この記事を3行で
  • BTOB(ビートゥービー)はK-POP界を揺るがす7人組の新鋭ボーイズグループ
  • 2014年に日本デビューを飾るも日本での知名度はパッとしない
  • メンバーそれぞれのソロ活動が目立ち、ソンジェは俳優としても活躍する

BTOBの『Missing You』について

どうもー!K-POP大好きな、管理人のミン(@KoreAction)です!

今回は、BTOBというアイドルグループがK-POP界のトップの座に就く過程におき必要不可欠となった作品「Missing You」をフィーチャーしてみます。

2012年に、「Born To Beat」の頭文字をとり「BTOB」としてデビューした7人組ボーイグループ。デビューしてからしばらくの間、良い楽曲をリリースするもチャートでは好ましい結果が残せなかった彼らですが、2017年にリリースされた同曲は、音源公開直後からチャート一位を席巻し、音楽番組では7冠を達成するなど、BTOBにとってかけがえのない代表曲となったのです。

初めてといっても過言ではないほど、彼らの曲史上、一番世間の注目を引いた曲ですから、「ボーイズグループだし、どうぜノリノリのダンストラックでしょ」と、思いがちですよね。それが、実はこちら、メローテンポのバラードなんです。その事実こそ、ほかのK-POPボーイズグループとBTOBを差別化する要因ともなっているんですね。作詞・作曲を手掛けたのは、メンバーのヒョンシク。

彼の作曲スキルには定評があります。一度聞いたら頭から離れない、思わず口ずさんでしまうメロディー。少し寂しくなってしまうけど、ほっこりした気持ちも味わえる情緒あふれる一曲です。最後にみんなで歌うところなんかは、気持ちが盛り上がってきますよ。リリース後2年たった今でも、チャートインし続ける名曲。こちらのMVを見た海外の方々のコメントを、一部紹介させてください。

メンバー画像

海外人気をコメントから

  • 2019年の6月なのに、いまだ聞いてるよ。傑作だよね。
  • 才能あるラッパーに、ボーカル、秀でたビジュアルと素晴らしい性格。なのに、どうしてこんなに世間から注目されないんだろう。
  • 2019年11月なのに、初めてこの曲を聞いたときと同じ感覚で聞いていられる。完全にBTOBっていう独自のジャンルを確立しているよ。
  • ほとんどのアイドルファンは、サポートしてるグループにバラードでカムバックしてほしくないと願っているんだよ。だからこそ、BTOBは他のグループと違うのさ。
  • BTOBはみんなに愛されるグループ。他のグループのファンダムに嫌われてない数少ないグループのうちの一つ。本当にたくさんの人から愛されているよ!
  • 2019年11月だって。まだ聞いてる人?美しい曲過ぎて、いまだにプレイリストから外せないんだよね。聞くたびに、いてもない恋人を恋しく思う気持ちがこみ上げる。BTOB、私に何をしてくれたの!!
  • 理不尽なスキャンダルや事件に巻き込まれて、今年活動できなくなってしまったアイドルたちの事を思うと悲しいけど、その気持ちを癒してくれる曲。この曲作ってくれてありがとう。はやくカムバックしてね!
  • 彼らは、たくさんのファンが必要なわけじゃないんだ。真実のメロディーは彼らとともにある。いつでも、彼らを支えてくれる。
  • この曲って、まさに私の経験そのもの。毎日忘れようとしているのに、心はいつも恋しく思ってる。
  • 視聴回数なんて関係ないよ。だって、まだMELONチャートにインしてるよ。BTOBはアルバムを売ることが大切じゃなくて、彼らの心と感情を売るのが目的なの。
爽やかすぎる!BTOB『Only One For Me』に対する海外の反応と人気を調査した結果どうもー!K-POP大好きな、管理人のミン(@KoreAction)です! BTOB(ビートゥービー)が爽やかすぎます!今回、爽や...