NCT

NCT U『Coming Home』の海外の反応は?天使のような声にとろけそう!

NCT U『Coming Home』
この記事を3行で
  • NCT U(エヌシーティー ユー)は2016年にデビューシングル「第七感(The 7th Sense)」で華々しくデビューした韓国のアイドグループ
  • NCT Uの母体のグループNCTのテーマは「開放と拡張」を掲げ、日本、韓国を含む9カ国の国籍が入り乱れる
  • 2019年12月に発表した『Coming Home』を聞いた海外ファンからは「まじ天使」との声が多数

NCT U『Coming Home』について

K-POP大好きな、管理人のミン(LINE KoreAction)です!

NCTは2016年4月にデビューしたSMエンターテインメント所属の男性アイドルグループです。

NCTは21人という大所帯の多国籍なグループで、様々なユニットが存在します。今回のMVに登場するNCT Uというユニット名の”U”はUnitedのUで、テイル、ドヨン、ジェヒョン、へチャンといったオール韓国出身の4人で構成されています。

なお「STATION X」は、SMエンターテインメントのデジタル音楽公開チャンネル「STATION」と各アーティストとのコラボを意味する表記です。「Coming Home」は「STATION X 4 LOVEs for Winter」という「冬」と「愛」をテーマにして4曲を送り出すプロジェクトの内の一曲です。

温かで甘いサウンドに高音が心地良く調和するこの曲のMVに、どんな感想が寄せられているか見ていきましょう。

12月13日に発売されたデジタルシングル「Coming Home」のミュージックビデオ

NCT U『Coming Home』のメンバー画像

NCT U『Coming Home』の海外の反応

  • NCTzen(NCT 公式ファンクラブ)じゃないけど、彼らは最高。なんで多くの人が彼らが大好きなのかわかった。
  • テイルの声ってとんでもなく良いな。SMエンターテインメントは彼にソロのSTATIONとかを与えられないのかな?R&Bが良いね!
  • NCTzenは常に「NCT Uにカムバックしてほしい」「SM、NCT Uをカムバックさせて」と言ってる
    けど、ここにいても彼らは行ってしまう。ちょっと悲しいな。
  • 誰もテイルのビジュアルについて話してないけど、彼はほんとなんとなく良い。
  • これは誰でも受け取ることができる最高のクリスマスプレゼントですね。
  • なんで誰もドヨンについてコメントしてないの?
    彼の歌はほんと良いのに…
    ドヨンの声が大好きなのは自分だけかな?
  • この曲はみんなのクリスマスソングのプレイリストに入れなきゃね。
  • 私は(まだ)NCTzenじゃないけど、もしこれをラジオで聞いたら100%気になってダウンロードするだろうね。この曲はドラマのサントラとかであってもおかしくないよ。
  • ありがとぉぉNCT、そしてNCTに感謝してない人たち、ごめんなさい。
    実際にこの曲はほんとにほんとに素晴らしい。アップビートでよりポップな曲だからほとんどの人が好きなはず。あなた達の声は別のレベルにいますよ。
    みんなに覚えられる人たちだってことを約束するわ。
  • アンチの人たちは激しく叫んでボタンを押しただろうけど、まだ彼らのやったことを知らないだけ。
  • へチャンの声と、0:39で彼がカメラ見たのにやられた人?絶対私!!
  • なんで誰もジェヒョンについてコメントしてないんだろ。推しなのは自分だけじゃないと思うけど。
  • ドヨンのボーカルについてあんまり話題になってないけど、みんな彼の持ってるパワーについてはわかってるよね。その美しいトーンとテクニック、パワーに感情表現。歌ってる時彼はそれらを全て込めている。
  • ムン・テイル、彼の天使のような声。とろけそう。
  • 各期の彼らのVlive見ましたよね?
    彼らが春の曲をリリースできるようにみんなのサポートが必要ですよね!! しましょしましょ..
  • 一週間が過ぎたけど、まだ最高の曲だ。
  • 雰囲気がディズニー映画で聞いたことあるようなサウンドで大好きです。
  • アンチはNCTの才能がわからないんだな。
  • この曲のライブパフォーマンスが見たい。
  • 天使が歌うのを聞くだけのためにここに来た。
NCT U『The 7th Sense』の海外の反応は?ようこそ最高のデビュー作品へNCT U(エヌシーティー ユー)はNCTの初代の派生グループ。 メンバーは、テヨン、ドヨン、テン、ジェヒョン、マークの5名が参加。 海外ファンからは「新人グループには、どう見ても見えない!」との声も。...
オススメ記事