NCT

次世代K-POPモンスター!NCT Dream『Go』の海外人気はあるの?

この記事を3行で
  • NCT DREAMは20歳以下のメンバーのみ活動するグループ
  • BTS(防弾少年団)の次にブレイクすると呼ばれ、まだ日本では知名度がいまひとつ
  • 『Go』はアウトローをテーマに普段見れないメンバーの姿が見れる

NCT Dreamの『Go』について

どうもー!K-POP大好きな、管理人のミン(@KoreAction)です!

K-POP界の大御所たちであるBOAや東方神起、少女時代などが所属するSMエンターテイメントからデビューしたボーイズグループであるNCT。NCT DREAMは、その中でも20歳以下と限定されたキラキラ美少年たちの集まるサブユニットなんです。20歳を超えたら卒業するというシステム枠で活動する、常に旬な味をお届けする最強のティーンエイジャー集団。

彼らのデビュー曲「Chewing Gum」では、SMエンターテイメントの末っ子グループとして可愛さとフレッシュさ満載でパフォームしていたのが記憶に新しいです。

しかし、今回注目する『Go』のMVでは、180度反対の「不良」コンセプトで視聴者を驚かせます。曲自体は、ベースの強烈なビートが際立つトラップ・ヒップホップジャンルのトラックで、一度聞くと頭から離れないメロディーとフレーズに、知らずとその部分ばかりを口ずさむってことも。

歌詞のテーマでもある「固定観念や枠にはまることない、それぞれのアイデンティティを取り戻す」というコンセプトを基に、MVにはアウトローなシーンを存分に詰め込んでいます。デビューで見せたイノセントな少年とは打って変わった反抗的な姿に、海外のファンたちも驚きの声、そしてギャップ萌えの声を寄せています。こちらで一緒に見ていきましょう。

メンバー画像

海外人気をコメントから

  • みんな聞いて。NCTは絶対、次世代K-POP界のモンスターになるよ!ただの時間の問題だから。
  • みんな、気を付けて!この子達、あの「Chewing Gum」をうたって子なんだよ!
  • このMV、初めて見たとき、NCTのファンじゃなかったけど、ジェミンは本当にかっこいいと思った。
  • 今まで見たミュージックビデオのなかで、一番美しいビデオだわ。
  • NCT Dreamのカムバックを心待ちにしてる。しかも、この「怒り」コンセプトで帰ってきてほしいな。
  • ヘチャンのボーカル、すんごいよね。
  • 誰に何言われても関係ないよ。これが、NCT DREAMの中で一番のトラックだと思う。
  • なんてこった。SMは、いったいどんなミルクをこの子達にあたえてるんでしょう?
  • 「Red Velvet」の「Bad Boy」といい、NCT DREAMのこの曲といい、成長を感じさせるわ。
  • 一体、「Chewing Gum」歌っててたあの子たちに、何がおこったの?
  • このMV、完全にスプレーペイントとタバコのにおいがしてくるよ。
  • かなりワイルドな曲に仕上がってるね。クレージーだよ。
  • なんでこの曲が「ヘチャンのもの」って言われてるか、やっとわかった。
  • ジェノが「この曲のコンセプトは怒り」って言ってたの聞いてから、このMVが「反抗」をテーマにしてるってわかった。
  • このMV見た人達の何人もがファンになったはず。
  • えっと、なぜロンジュンは暗闇の中でサングラスをかけているのでしょうか?
  • これがリリースされてから一年もたつけど、今までのコンセプトの中で比べるものがないくらいベストだと思う。
  • これが、本当にNCT DREAMですって?
  • これだけ言わせて。チョンロが一番安定的なボーカルだと思う。
  • ジェミンのラップパート、繰り返し聞いてしまうわ。初めて聞いたときから、そう。
K-POP嫌いだけど、これは例外。NCT DREAM『BOOM』の海外の反応と感想は?こんにちは!私はミン(@KoreAction)です! 「NCT DREAM」はメンバーが20歳まで活動できる期間限定の男性アイドル...
オススメ記事